Marin

Wargaming

Case Study

Wargaming ワールドオブタンクスのブランドアウェアネス向上

  • ビデオ1ビュー当たりのコスト0.09ユーロ(約11円)
  • 300,000以上のインプレッション
  • 1,000以上のエンゲージメント
  • オンラインゲームのリーダー

    Wargamingは、数々の受賞歴があるオンラインゲームデベロッパー兼パブリッシャーです。そしてPC、家庭用ゲーム機、モバイルを横断したフリー・トゥ・プレイのMMOマーケットのリーダーの一社です。ワールドオブウォーシップやワールドオブウォープレーン、そしてフラッグシップゲームとなるワールドオブタンクスと言った人気のゲームを提供しています。世界中に展開しており、Wargamingのミッションは、情熱をもってオンラインゲームをグローバルに提供することです。

  • ブランドアウェアネスの向上への課題

    競争が激しいオンラインゲーム業界において、Wargamingはユーザの関心やエンゲージメントの獲得競争に晒されていました。この状況下においても、Wargamingのグローバルマーケットを横断したブランドアウェアネスを維持することは重要です。そのため、Marin Socialを活用し、UKおよびヨーロッパの7カ国をまたぐワールドオブタンクスの広告を運用しました。

“Marin Socialの直感的でユーザフレンドリーなナビゲーションにより、広告キャンペーン管理が非常に簡単になりました。このツールを使うことで、セットアップ時間を最少化し、今まで以上にキャンペーンローンチを速く行うことができるようになりました。”

- Bertrand Uhart / Acquisition Manager / Wargaming.net

  • 戦略的なソリューション

    Wargamingは、ワールドオブタンクスの素晴らしいグラフィックやエキサイティングなゲームプレイ映像を見せるために非常に適したフォーマットであるTwitterのプロモビデオ広告を使うことを決めました。 そして、低いビデオ視聴コストで運用するという目的のもと、広告キャンペーンの設定を行いました。

    第1に、Wargamingはフランス、チェコ、スペイン、ドイツ、そしてアイルランドの既存ユーザをターゲティングするためにTwitterのテイラード・オーディエンスを作りました。Marin Socialの一歩進んだターゲティング設定により、関連性およびクリック・スルー率にそれらのオーディエンスは最適化することができました。次に、Marin Socialの直感的なバルク作成ツールを使い、バイラル効果を狙って作られた3種類の異なるビデオクリエイティブを使った大量のキャンペーンを作成しました。Marin Socialのユーザフレンドリーなナビゲーションおよび素早くキャンペーンを複製・編集できる機能により、大幅に時間を節約することが可能となりました。

    そして最後に、キャンペーンが動き始めると、WargamingはMarin Socialのリアルタイムレポートや解析機能を活用しました。ピボット・テーブルやチャート機能により、ワールドオブタンクスキャンペーンがどのようなパフォーマンスであるかという深い分析を行うことができ、そして継続的に最適化することができました。

  • 結果

    Wargamingによるワールドオブタンクスのプロモーションキャンペーンは著しい成功に終わりました。クリックスルー率を高くしながらビデオ1ビュー当たりのコストを低く抑えながら、ブランドアウェアネスを向上させることに成功しました。

    結果は以下のとおりです。

    • ビデオ1ビュー当たりのコスト0.09ユーロ(約11円)
    • 300,000以上のインプレッション
    • 1,000以上のエンゲージメント