Marin

Melia

Case Study

Meliáグループ、Marinのサーチキーワードを使ったオーディエンス機能により、Facebookでのパフォーマンスを劇的に向上

  • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、CPAが1/8に低減
  • 同じオーディエンスに対するキャンペーンでGoogleに比べてFacebookではCPAを36%低減
  • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、ROIを30倍以上改善
  • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、CVRを22倍以上向上
  • Meliáについて

    スペインのパルマ・デ・マヨルカで1956年に設立されたMeliáホテルインターナショナルは、世界最大のホテルグループの1つで、スペインにおけるホテル市場のリーダーです。Gran Meliá Hotels & Resorts, Meliá Hotels & Resorts, ME by Meliá, Paradisus Resorts, Innside by Meliá, Sol HotelsやTRYP by Wyndhamと言ったブランドの下、世界40カ国に350以上のホテル、90,000以上の客室を展開しています。そのサービスやホテルは、Club Meliáというバケーションクラブとしてブランディングされています。

  • 完璧な目的地への旅

    Meliáは、適切なタイミングで、適切なオーディエンスに対して、最も適切なホテル情報を提示する方法を見つける必要がありました。旅行者が自分の目的地にあったホテルを探している時は、計画からコンバージョンに至る時間が短くなります。Meliáは目的地が決まっている旅行者に関連性の高い広告をだす方法を見つけたいと思っていました。

    Meliáは旅行者が検索している物事に関連するパーソナライズされたお得情報を、デバイスを横断してFacebookで旅行者に対してリマーケティングとして展開するということに興味を持っていました。

“ Marinのサーチキーワードを用いたオーディエンス作成機能により、今まで獲得できなかった検索しているけれどコンバージョンしていないFacebook上のユーザを獲得することができました。強い購入意思を持つオーディエンスにリーチすることで、Facebookでのコンバージョン率が劇的に向上しました。 ”

  • Marinのサーチキーワードを用いたオーディエンス作成機能で1-to-1のクリエィティブ展開

    Marinのサーチキーワードを用いたオーディエンス作成機能を使い、Meliáは消費者がGoogleで検索したキーワードをベースにFacebookでカスタムオーディエンスを自動的に作成することが可能となりました。Facebook上でオーディエンスが認識されると、そのオーディエンスがGoogleで検索した目的地に基いて関連性の高いクリエィティブが配信されました。

    このキャンペーンは次の3つの柱からなるものでした。

    • 夏の間にスペインを旅行する人々に向けてベストなターゲティングとメッセージングを行うために、Meliáのサーチキャンペーンを解析し、無数のキーワードの中から適切なものを選びだしました。
    • Marin Softwareのディメンション機能を利用し、Marin Softwareの特徴的な機能であるMarin URLビルダーで、特定のURLをタグ付けしました
    • Marin Softwareの特徴的な機能であるバルクアップロードを使って展開し、URLのタグ付けを自動化しました。
      • サーチキーワードを利用したカスタムオーディエンスによる理想的な結果

        サーチキーワードを利用したカスタムオーディエンスセグメントを横断するMarin Socialの独自の入札ルール機能により、Meliá はCPA目標を守りながらROIを最大化することができました。結果は次の通りです。

        • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、CPAが1/8に低減
        • 同じオーディエンスに対するキャンペーンでGoogleに比べてFacebookではCPAを36%低減
        • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、ROIを30倍以上改善
        • 従来のFacebookキャンペーンに比べて、CVRを22倍以上向上