Marin

大手エンターテイメント企業

Case Study

大手エンターテイメント企業、PositionLockで掲載順位1位を保持

  • PositionLockで高いクオリティスコアを保持
  • 同じ掲載順位で比較するとCPCを低減
  • 競合優位性
  • より高い効率性と使いやすさ
  • 課題

    大手エンターテイメント企業のインハウスマーケティングチームは、検索結果で高い掲載順位を保つために、1日に数回の入札調整を効率的かつ迅速にできるソリューションを求めていました。競合が激しいため、サーチ広告での成功の鍵となるものは、常にノンブランドワードで強い存在感を保つということでした。

  • 解決策 — Marin PositionLock™

    PositionLockは設定した日時の間、デバイス毎に最適な掲載順位を保つことによって、ビューアビリティやトラフィック、コンバージョンにつなげる入札を1時間毎に行うソリューションです。このPositionLockは特に競合が激しいキーワードにとっては不可欠なものです。なぜなら、1日を通して掲載順位ゴールに達していることが必要となるからです。 競合他社がオークションに参加した場合、PositionLockは希望掲載順位になるように入札します。

    PositionLockを使うことで、複数のアカウントやマーケットを横断して、重要なキーワードや掲載順位入札を管理することが可能となります。

  • 結果

    短期間で、重要なキーワードで希望掲載順位を獲得・保持することで次のような結果につながりました。

    • 数日間でPositionLockを使っている全てのキーワードがクオリティスコアで10を獲得しました。
    • 同じ掲載順位で比較するとCPCを低減
    • 入札価格を細かく変更できない競合に比べて優位に
    • より高い効率性と使いやすさ