Marin

デル &
Mediacom

Case Study

Mediacom Marinのショッピング広告管理機能を活用し、デルのB2Bでの売上を52%向上

  • 個人向け商品 | +14% レベニュー向上
  • 法人向け商品 | +52% レベニュー向上

  • 背景

    PayPalの共同創業者、Facebookの初期投資家、そしてベンチャーキャピタリストとしても有名なピーター・ティールが自身の著書「ゼロ・トゥ・ワン 」で次のように述べています。

    「コンピューターがパワフルになればなるほど、コンピューターは人間を代替するものではなく、補完するものになるだろう。」

    この事例は、リアルタイムにティールの予言を実現した一例と言えるでしょう。つまりMarinのテクノロジーを活用したMediacomの戦略が、デルの個人向け及び法人向けビジネスを大きく伸長させたのです。

  • 課題

    デルはDoubleClick Search (Search Ads 360)を利用していることで、厳しい状況にあることがわかりました。なぜなら、DoubleClickの自動入札アルゴリズムでは、デルのパフォーマンス目標を達成できなかったからです。実際、デルはショッピングキャンペーンを手動入札せざるを得ない状況にありました。

    デルとMediacomは、よりよい入札機能とパフォーマンス向上のため、キャンペーン管理をDoubleClick SearchからMarinへ移行しました。

「ショッピングキャンペーンに対するダイナミックかつアルゴリズムに基づいた入札によるパフォーマンス向上のため、Marinを信頼することで莫大な時間を節約しました。しばしば、予算の変動により一定のKPIに対して自動入札を行うことはチャレンジとなっていましたが、Marinの機能により簡単に対処することができました。Marinの入札機能により、キャンペーン構造やフィード管理といったより戦略的な最適化に集中することができ、我々のショッピングキャンペーンを一つ上のレベルに押し上げることが可能になりました。」

– Matt Lee / Digital Shopping Lead / MediaCom

  • 人間のクリエイティビティとコンピューターのパワーの出会い

    Mediacomは、北アメリカでのデルのビジネスを成長させる創造力あふれるプランをうみだしました。そのビジョンを達成するために、MediacomはMarinのエキスパートと密接なパートナーシップを組み、問題なくプランが実行されるために全てのピースが正しく配置しました。キャンペーン構造から、戦略的な入札設定および僅かなパフォーマンス調整まで全てをこの共同プランニングプロジェクトで行いました。

    Marinのスマート自動化によるMediacomの新しい戦略を支える具体的な分析を実践することが、デルの個人向けおよび法人向けビジネスを横断してよりよいパフォーマンスをもたらす勝利の方程式でした。Mediacomの戦略はうまく働き、デルの個人向けビジネスは14%、法人向けビジネスは52%の向上へと繋がりました。