Marin

大手アクセサリー販売会社

Case Study

大手アクセサリー販売会社、Smart Sync for Dynamic Ads活用でROIを456%向上

  • ROI456%向上
  • CTR4163%向上
  • レベニュー480%向上
  • CPA469%低下
  • デジタルマーケティングのミスマッチ

    この大手女性向けアクセサリー販売会社は、デジタル広告をリスティング広告からソーシャル広告へと拡大したいと考えていました。最終的な目標としては、レベニューを最大化しながら、自社サイトからの直接コンバージョンにつなげるということです。

    この目的を満たすために、ソーシャルでのプロスペクティング広告を成功させたいと考え、様々なクリエイティブやターゲティング設定をテストしました。最初の施策としては、eメールリストを元に類似オーディエンスを作成しました。しかしながら、効率的な類似オーディエンスプロスペクティングを行うための十分な経験も過去データもなかったため、ソーシャルでどの商品タイプが最もパフォーマンスがよくなるかという分析を十分に行うことができませんでした。

    商品セットや商品オーディエンスターゲティング、クリエイティブの手間のかかるマニュアル設定のために、販売会社はROIを算出することが難しくなっていました。

  • サーチとソーシャルの完璧なフィット

    販売会社は、MarinのSmart Sync for Dynamic Adsを採用しました。通常のFacebookでのダイナミック広告キャンペーンの場合、商品セットは、広告セットレベルで設定されます。 これに対しSmart Sync for Dynamic Adsでは、シンプルなワークフローでGoogleショッピングキャンペーンでのパフォーマンスがいい商品グループをFacebookの商品セットにクローンすることができます。広告セットレベルおよび広告レベルで可能です。

    Googleショッピングキャンペーンを通して得た知見を活用することで、Googleショッピングキャンペーンで最も高いROIを生み出す商品グループを見つけることができます。そしてその分析を利用し、よりよいプロスペクティングキャンペーンのためにFacebookでより効率的に商品セットを作ることが可能です。

  • よりよい結果のためにサーチとソーシャルを組み合わせる

    販売会社のビジネスは多くのアイテムの在庫を持ち、広い範囲に及びます。このため、適切なタイミングで適切なユーザーに適切な商品を提示するためには、ダイナミック広告によるプロスペクティングを利用することが可能です。

    Marinが提供するSmart Sync for Dynamic Adsを活用することで、コンバージョンする可能性が最も高い適切なオーディエンスに適した何千もの広告を提示することが可能となりました。最終目的は、特定の商品を販売することであるので、ダイナミック広告によるプロスペクティングにより、消費者に様々な商品を見せることが簡単になり、マーケティングファネルの下層へと導き、コンバージョンへとつなげることができました。

    Smart Sync for Dynamic Adsで、販売会社はROIに基き、最もレベニューを生み出している商品カテゴリーを明確にすることができ、Googleショッピングキャンペーンですでにパフォーマンスが証明されているキャンペーン構造を直接Facebookにクローンすることが可能となりました。

    売上向上のために、アクセサリー販売会社はプロスペクティングキャンペーンをマニュアルでも運用し、上記の自動商品セットと比較しました。その結果が以下のとおりです。

    • ROI456%向上
    • CTR4163%向上
    • レベニュー480%向上
    • CPA469%低下