Marin

プライバシーセンター

サブスクリプション サービスに関する Marin Software プライバシー ポリシー

本プライバシー ポリシーは 2013 年 4 月 15 日現在有効です。

本プライバシー ポリシーには、Marin Software Incorporated (以下「Marin Software」または「弊社」) が、Marin Software の顧客のウェブサイトを個人が訪問したときに生成されるデータを分析するなど、顧客に Marin Software サービスを提供する上で個人データを処理する際に適用される方針および対応が記載されています。 個人が Marin Software ウェブサイトを訪問したときに生成されるデータに適用される対応に関するプライバシー ポリシーについては、「Marin Software サイト、メール、通信から収集される情報に関する Marin Software プライバシー ポリシー」を参照してください。

要約:

  • 弊社は、Marin Software の顧客のために統計情報を作成する目的で、その顧客のウェブサイトを使用することによって生成されるデータを処理し、分析します。
  • Marin Software サービスによって生成される顧客のウェブサイトに関する統計情報は、その顧客の広告キャンペーンの傾向を特定し、成功率を評価するために使用されます。
  • 統計の生成または傾向の特定のために分析される閲覧や操作を行った個人の個人情報については、弊社は把握しておらず、また把握する意図もありません。
  • 弊社が異なるウェブサイトから収集された特定の訪問者に関するデータを組み合わせて、その訪問者のプロファイルを作成するということはありません。

目次

定義

本ドキュメントの便宜上、特定の用語は以下に示す特定の意味で使用されます。

広告主」とは、企業自身またはその顧客のプロダクトまたはサービスをオンライン機能を使用して宣伝する企業を意味します。たとえば、販売している靴を宣伝するデパート、または提供するコースおよびカリキュラムを宣伝する大学は、この文脈でいうところの「広告主」となります。

顧客」とは、Marin Software サービスのサブスクリプションを購入した事業体、およびそのすべてのアフィリエイトを意味します。

顧客ウェブサイト」とは、顧客が運営するウェブサイトを意味します。

デバイス」とは、オンライン アクティビティーに使用されるコンピューター、ラップトップ、デスクトップ、スマートフォン、タブレット、およびその他の類似装置を意味します。

Marin Software サービス」とは、Marin Software が開発したデジタル マーケティング キャンペーンの測定、管理、最適化を可能にする専有プラットフォームを意味します。

パブリッシャー」とは、特定の情報を公開する媒体または手段を提供する事業体を意味します。たとえば、検索エンジン、ディスプレイ マーケティング サービス、ソーシャル ネットワークはパブリッシャーです。

訪問者」または「お客様」とは、顧客ウェブサイトを訪問する個人を意味します。

訪問者データ」とは、ウェブサイトの訪問によって、またはその結果生成される、訪問者によるウェブサイトの使用に関するデータを意味します。

Marin Software サービスの概要

要約 - Marin Software サービスは、ビジネス事業体のデジタル マーケティング キャンペーンの測定、管理、および最適化を可能にするものです。Marin Software は、Marin Software サービスを提供するにあたり、これらのビジネス事業体のサービス プロバイダーとして行動するだけであり、これらの訪問者との直接的な関係を持つことはありません。

Marin Software はサービス プロバイダーとして、Marin の顧客ウェブサイトへの各個人の訪問により生成される訪問者データの一部にアクセスすることがあります。本プライバシー ポリシーは、弊社とその事業内容、弊社がアクセスできるデータの種類、弊社がこれらのデータへのアクセスを取得する方法について説明するとともに、顧客にサービスを提供する際に、弊社がこれらのデータをどのように扱うかについて説明することを目的としています。

弊社では、顧客に対し、顧客自体のデータ収集とその使用方法について (顧客が弊社サービスを使用している事実を含む) 顧客ウェブサイトの訪問者に通知することを推奨しています。また、弊社は顧客に対し、顧客ウェブサイトの訪問者が本「サブスクリプション サービスに関する Marin Software プライバシー ポリシー」に目を通せるように、本「サブスクリプション サービスに関する Marin Software プライバシー ポリシー」へのリンクを掲載することも推奨しています。

Marin Software サービスの性質 - Marin Software サービス プラットフォームは、特定されない個人 (または特定することが非常に困難な個人) に関し、傾向を識別するための大量のデータを処理する機能を提供します。Marin Software の顧客はこの情報により、顧客のデジタル マーケティング キャンペーンの測定、分析、評価、管理、実行、最適化を行うことができます。

たとえば、企業は Marin Software サービスを使用して、ある項目 (たとえば「赤い靴」) に特定のキーワードを関連付けた場合と別のキーワードを関連付けた場合を比較し、特定のキーワードの関連付けがその項目の販売数の増加、またはその項目が表示されるウェブ ページへの訪問数の増加につながったかどうかを把握することができます。また、特定の項目 (たとえば「赤い靴」)の購入者が別の項目 (たとえば「白い靴下」) も同時に購入する傾向がある、といったことがわかる場合もあります。企業はこの情報を分析することで、特定のキーワード (「上品 パンプス」や「木綿 靴下」ではなく「赤 靴」と「白 靴下」など) に関連付けられている広告枠を購入するといったように、広告またはマーケティングの戦略を調整することができます。

訪問者データの収集方法 – 個人が顧客ウェブサイトを訪問すると、その訪問者のデバイスの IP アドレス、訪問者が特定のウェブサイトにアクセスする前に検索を行ったかどうか、行った検索の性質 (例、使用したキーワード、訪問者がリンクをクリックしたかどうか)、訪問者が購入したかどうかなどの訪問者データが生成されます

これらの訪問者データは、2 通りの方法のうちのいずれかで取得されます。顧客は、独自のソース (例、顧客の自社トラッキング ツールまたはサード パーティのトラッキング ツール) から取得した訪問者データを Marin Software サービス プラットフォームにアップロードできます。別の方法として、顧客は Marin Software のトラッキング ツールである Marin トラッカーを使用して、顧客ウェブサイトから収集した訪問者データを使用できます。

いずれの場合も、最終的に Marin Software サービス プラットフォームは、(a) パブリッシャー (検索エンジン、ディスプレイ マーケティング、ソーシャル ネットワークなど) によって収集された、パブリッシャーのプラットフォームで特定の商品を宣伝するための費用に関する情報などのデータと、(b) 広告主 (デパートなど) によって収集された、論理的ユーザー (個人は特定されないが、ユーザー ID 番号によって識別されるユーザー) によるウェブサイトの訪問によって生成された収益に関する情報などのデータを受け取ることになります。

分析の作成方法 – Marin Software サービスは、専有技術およびその他の技術を使用して訪問者データを整理し、各訪問者の動向を分析した複合的な結果をマッピングします。各顧客はそれぞれ Marin Software サービスを使用して、顧客がデジタル マーケティング キャンペーンの管理および最適化に役立てられるように、特定のリンク、広告、もしくは検索用語に関連する成功率の分析、統計情報の作成、傾向の分析、費用の比較、またはその他のレポートの生成を行います。

トラッキング技術のしくみ - 個人がウェブサイトを訪問すると、トラッキング ツール (Marin トラッカーまたはサード パーティのトラッキング アプリケーション) により、その訪問者の IP アドレスと、訪問者がクリックしたリンク、訪問者が購入したかどうか、訪問者が閲覧した項目を特定するために使用したキーワードなど訪問者が行った操作のデータが収集されます。

トラッキング アプリケーションは、デバイスまたはエントリー ポイントを識別するために、たとえば収集した IP アドレスに関連付けられたユーザー ID など、一意のユーザー ID を生成します。この一意のユーザー ID は「論理的ユーザー」つまり「一意のユーザー」を識別するために使用されます。ほとんどの場合、一意のユーザー ID だけで特定の個人を特定することはできません。なぜなら、同じデバイスまたはエントリー ポイントを多数の個人が共有している場合 (たとえば家庭、サイバーカフェなど) や、IP アドレスの一部が切り捨てられる場合があるからです。

収集する訪問者データの内容と収集方法

Marin Software サービス プラットフォームにアップロードされる訪問者データは 2 つのソースから取得されます。訪問者データは、顧客によって直接収集され、顧客によって指定されたユーザー ID に関連付けられる場合もあれば、Marin Software が顧客に代わって直接収集する場合もあります。

顧客が Marin Software トラッカーを使用していない場合 – Marin Software の顧客が Marin Software トラッカー アプリケーションを使用していない場合、Marin Software では訪問者データが顧客によって、または顧客の代理によってどのように収集されているかを知ることはできません。この情報は、顧客またはその代理 (広告主の代理を務めている広告代理店) によって公開されている、該当するプライバシー ポリシーに記載されている可能性があります。 Marin Software では、顧客に対し、顧客が収集する訪問者データの内容とそのデータ収集方法について、顧客の公開のプライバシー ポリシーで開示することを推奨しています。

顧客が Marin Software トラッカーを使用している場合 – 顧客が Marin Software トラッカー アプリケーションを使用している場合は、Marin Software トラッカーが弊社トラッカーの顧客のために (i) 各訪問者のデバイス上のブラウザから自動的に送信されるデータ、および (ii) 「サブスクリプション サービスに関する Marin Software Cookie についての開示」で説明しているように、Cookie およびタグを使用して収集されるデータを自動的に収集します。

訪問者のブラウザから - 収集される訪問者データのうち、ブラウザから自動的に提供されるものは以下のとおりです。

  • 訪問者が現在訪問している顧客サイトのページの URL。
  • 訪問者が顧客サイトを訪問する前に表示していたウェブサイトの URL (「参照 URL」とも呼ばれる)。
  • 顧客サイトの現在の訪問の日付および時刻。
  • 訪問者のデバイスの IP アドレス。
  • 訪問者が使用しているデバイスのオペレーティング システム (たとえば Apple IOS)。
  • 訪問者が使用しているデバイスのブラウザの種類とバージョン。

Cookie およびその他の技術から - Marin Software トラッカー アプリケーションは独自の Cookie とタグを使用して、訪問者のオンライン行動に関するデータ、訪問者が訪問したウェブ ページ、訪問者が使用した検索用語、顧客ウェブサイトで表示されたプロダクトのうち訪問者が関心を寄せたカテゴリー、訪問者がクリックしたリンクや広告など、訪問者の顧客ウェブサイトでのやりとりを追跡します。Cookie およびその他の技術の使用の詳細については、「サブスクリプション サービスに関する Marin Software Cookie についての開示」を参照してください。

収集しないデータ - 弊社は、個人の人種、宗教、または哲学的な信条、政治的意見、医療的指向、性的指向、具体的な地理的位置、クレジットカード番号、財務データを明らかにする可能性のあるデータを意図的に収集することはありません。弊社の Cookie やタグが誤ってこのようなデータを収集し、かつこのデータが (合理的に利用可能な手段によって) 特定の個人に関連付けられる可能性がある場合、弊社はすみやかにかかるデータを削除し、必要に応じてサード パーティがアクセスできないようにするための処置を施します。

Marin Software サービスによる訪問者データの用途

Marin Software サービス プラットフォームにアップロードされた訪問者データは、分析およびレポートを作成するために使用され、まとめられます。これらの分析は集計データに基づいて行われます。データは集計後の状態で使用されるため、特定の訪問者を識別するために使用されることはありません。

特定の顧客の訪問者データの分析 – 各顧客は、それぞれ Marin Software サービスを使用して、顧客ウェブサイト内のいずれかのページのコンテンツが訪問者の関心を得たかどうか、およびそれがどの程度の関心であったかなど、顧客自身のデジタル マーケティングまたは広告キャンペーンの成功率を評価するためのレポートを作成します。

これらの分析およびレポートは、傾向を見極めるために、集計された訪問者データを使用して作成されます。分析は、特定の顧客の具体的な嗜好、興味、志向、またはプロファイルに焦点を当てるのではなく、すべての訪問者または訪問者のグループ (特定の地域からの訪問者など) の行動または関心に焦点を当てて行われます。

弊社が行わないこと – Marin Software は、次の項で説明するように、弊社の目的のために、集計データ以外の形式で、および産業レポートを作成するために、訪問者データを使用することはありません。 さらに、各顧客は、その顧客のウェブサイトに関連付けられている訪問者データに関してのみアクセスと使用が許可されていますが、訪問者がサード パーティのウェブサイトを使用した結果生じた訪問者データにアクセスしたり、それらのデータを使用したりすることは許可されていません。

弊社が顧客に対し、特定の個人に関する訪問者情報を共有、開示、報告、譲渡、または配信することはありません。顧客サイトの使用に関する情報はすべて、集計された形式においてのみ Marin の顧客に提供されます。

訪問者データを共有する相手

弊社は、以下のようなサード パーティに個人データを開示する場合があります。

サービス プロバイダー – 弊社は、データ センター ホスティングやテレコミュニケーションを含み (ただし、これに限定されない)、機能の実行やサービスの提供を特定の信頼するサード パーティに依頼する場合があります。ただし、これは、弊社がこれらのサード パーティから購入した機能の実行およびサービスの提供がこれらのサード パーティによって行われなければならない場合に限られます。

いかなる場合においても、これらのサービスは、かかるサード パーティがアクセスする訪問者データのプライバシーとセキュリティを保守すること、かつ他の一切の目的に使用しないことを義務とする、法的拘束力のある契約の下においてのみ実施されるものとします。

弊社の権利の主張または執行 – 弊社は、Marin Software またはサード パーティの所有物および権利、弊社・弊社顧客・またはその他の安全を保護するため、弊社サイト、Marin Software サービス、またはその他のプロダクトもしくはサービス、あるいは「Marin Software サブスクリプション サービスの利用規約」に関連するあらゆる不正、不法、不倫理、または訴訟の対象となるアクティビティーを調査、防止、対策実施、または停止するために適切であると弊社が判断した場合に、弊社を保護するため、Marin Software ウェブサイトを保護するため、弊社の法的な権利を確立または行使するため、あるいは弊社のサブスクリプション サービス利用規約の違反に対応するために、訪問者データを使用または共有することがあります。

ビジネス譲渡 - Marin Software の資産の一部または全部が別の事業体に買収または合併された場合、あるいは万一破産した場合、弊社は実質的または潜在的な後継事業体に対し/とともに、かかる後継事業体による弊社サービスの弊社顧客への提供を継続できるようにするため、手続きの準備として、デューディリジェンスの一貫として、または手続き開始後に、訪問者データの一部または全部を開示、共有、または譲渡することがあります。

法律およびサード パーティ リクエストへのコンプライアンス – Marin Software は、適用される法律に基づく義務に従い、法の執行および遵守のために政府および法執行機関、または民間機関に協力します。弊社は、訴訟手続き (表面的に有効な召喚状、令状、裁判所命令、またはその他の法的手続き) への対応、法的要求に対する対応および弁護、またはその他適用法に基づく義務のために、弊社が合理的な裁量において必要または適切であると判断した場合、政府または法執行機関の役人または民間機関に対して訪問者データを開示することがあります。

複数の顧客にまたがる訪問者データの集計後 - Marin Software は、デジタル マーケティング キャンペーンの傾向に関する統計情報を得るために、選択した顧客ウェブサイトのすべての訪問者 (たとえば、特定の市場に位置する訪問者) に関する訪問者データを集計することがあります。その上で弊社は、業界分析、客層分析、販売、マーケティング、およびその他のビジネス上の目的に使用される業界報告書、分析レポート、および類似した資料 (以下「業界報告書」) を作成、公開、および販売します。これらの報告書は集計情報を提供するものです。これらのレポートで個人が特定されることはなく、また特定することは不可能です。

訪問者の権利

弊社は弊社顧客ウェブサイトの訪問者のプライバシーを尊重します。この方針に従い、弊社は Marin Software によって、または弊社の代わりに顧客ウェブサイトに組み込まれる Marin Software Cookie およびその他の技術に関し、訪問者が有する以下のようなプライバシーに関する選択を認めるものとします。

弊社は、個人が弊社との連絡を必要とせずにそれぞれの個人データを管理できるよう、必要なすべてのツールの提供に努めていますが、お客様は希望に応じて弊社に直接連絡することも可能です。ご質問またはご要望がある場合には、いつでも弊社にご連絡ください。以下の「お問い合わせ方法」の項を参照してください。

訪問者データの新しい用途に反対する権利 – 弊社が本プライバシー ポリシーに記述されている内容と著しく異なる方法または目的でお客様の訪問者データを開示または使用することを望む場合、弊社はお客様に対し、お客様を識別する、またはお客様を識別できる可能性のある訪問者データを、本プライバシー ポリシーで定めている目的以外の目的で使用できるかどうかを選択する機会を与えるものとします。

サード パーティ マーケティングについて知る権利 – 弊社では、個人の特定が可能な訪問者データを、サード パーティのダイレクト マーケティング上の目的でサード パーティと共有することはありません。弊社が本プライバシー ポリシーに記述されている以外の方法または目的で訪問者データを開示または使用することを望む場合、弊社はこれらの訪問者に対し、訪問者を識別するまたは訪問者を識別できる可能性のある訪問者データを (1) サード パーティに開示するかどうか、および (2) 本プライバシー ポリシーで定められている目的以外の目的で使用してもよいかどうかを選択 (オプトアウト) できる機会を与えるものとします。

訪問者データのアクセス、変更、または削除 – 弊社サービスを履行する際、Marin Software は、個人にリンクすることができるデータを収集することはなく、また、訪問者データを特定の個人にリンクしようと試みることもありません。しかし、ある訪問者が、当該訪問者に関するまたは当該訪問者の識別が可能な訪問者データを弊社が収集していると考えており、かつ当該訪問者がこのデータへのアクセスを希望する場合、弊社は当該データを取得するために妥当な努力をするものとします。

これらの訪問者データに関するこの取得行為またはそれ以降のいかなる行為も時間を要するまたは困難である可能性があること、および要求されたデータを取得するための負担または費用は、お客様がこの訪問者データにアクセスすることによって受ける利点に対して不相応である可能性があることに留意してください。この場合、弊社は要求されたデータへのアクセスを提供するために必要とした労力に応じ、料金を請求する必要があります。

カリフォルニア州プライバシー保護法

弊社では、本プライバシー ポリシーに記述されている以外のダイレクト マーケティング上の目的で、訪問者データをサード パーティと共有することはありません。弊社の対応に変更がある場合、弊社は適用可能な法律に従い、適切なデータをお客様にに提供するものとします。

セキュリティ

Marin Software は、訪問者データを無許可のアクセス、損失、乱用、開示、改変、および破壊から保護することを目的とした管理上、物理的、および電子的な措置を講じます。弊社はセキュリティ措置の実施に最善を尽くしますが、弊社のセーフガードが必ず機能するという保証はいたしません。

訪問者データを弊社のファイアウォールの外部に転送する必要がある場合、弊社はインターネットを介して送信されているすべての訪問者データを保護するために業界標準の技術的手段を使用します。弊社は、合理的なセキュリティを提供するために、暗号化と包括的な認証プロトコルを使用します。ただし、インターネット上のいかなるセキュリティ システムも完全ではないことに留意してください。

免責事項

弊社は、訪問者データのセキュリティと機密性をセーフガードするために妥当な努力をします。ただし、業界標準の技術によって保護され、ヒトによって管理された送信のセキュリティを保証することは不可能です。弊社は、Marin Software の過失以外で発生した訪問者データの無許可の開示について責任を負いません。

未成年者に対するポリシー

弊社は、弊社顧客が顧客の訪問者の年齢を弊社に通知しない限り、弊社の Cookie およびタグから収集された訪問者データが未成年者に関するものかどうかを知ることはできません。かかる訪問者データから識別可能な 13 歳未満の未成年に関する訪問者データを意図せず収集していたことを弊社が認識するに至った場合、弊社はこのようなデータを弊社ファイルから削除するものとします。

国際的な転送

訪問者データは、弊社が施設を有する、またはサービス プロバイダーと関わっている米国またはその他の国において、転送、保存、保守、および処理されることがあります。この保存、保守、または処理は、訪問者の管轄区とは保護が同等ではない可能性のあるプライバシーおよびセキュリティーの法律および基準に基づいて実施されます。

セーフ ハーバー

Marin Software は、欧州経済領域 (EEA) およびスイスからの訪問者データの転送に関し、セーフ ハーバー協定を順守し、かかるデータに関してアメリカ合衆国商務省により発行されたセーフ ハーバー原則 (以下「原則」)に従うものとします。弊社の証明書は https://safeharbor.export.gov/list.aspx.でご覧になれます。

このプライバシーに関する宣言と原則が欧州経済領域またはスイスからの訪問者データに適用される際に、それらの間に矛盾がある場合は、原則に従うものとします。.

セーフ ハーバー原則の詳細については、アメリカ合衆国商務省のウェブサイト http://export.gov/safeharbor/.

紛争

弊社プライバシー ポリシーに関して不明な点または申し立てがある場合は、「お問い合わせ方法」の項に従って弊社までお問い合わせください。弊社は、訪問者データの使用および開示に関するあらゆる申し立ておよび紛争を調査し、解決に努めます。

申し立てまたは紛争が弊社の社内手続きによって解決されない場合、および Marin Software がお客様の問い合わせに十分に回答しなかった場合には、Marin Software への連絡窓口となる米国仲裁協会サンフランシスコ事業所に連絡して、問題の解決を依頼してください。

仲裁が必要な場合、その仲裁は電話および電子メールで行われ、対面で行う必要がある場合、その対面はカリフォルニア州サンフランシスコにて行われます。仲裁は、米国仲裁協会の仲裁者 1 名によって、米国仲裁協会の商事仲裁規則に基づいて行われます。両当事者は仲裁の費用 (法的な料金と費用を除く) を同等に負担するものとします。仲裁者によるすべての決定は最終決定であり、両当事者に対して拘束力を持ち、あらゆる管轄裁判所において執行可能となります。

更新

本プライバシー ポリシーは任意の理由で更新されることがあります。本プライバシー ポリシーへの重大な変更がある場合、弊社は本サイトに新しいプライバシー ポリシーを掲載することにより、かつ適用可能な法律に従って、お客様に通知するものとします。技術的に可能な限り、弊社が上述されている以外の目的に訪問者データを収集、使用、または開示することを望む場合、弊社は、この変更が法律によって義務づけられている、または許可されている場合を除き、適用可能な法律に従って必要な同意を取得するものとします。

上記の場合を除き、すべての変更はすでに収集済みの訪問者データおよび改訂後のポリシーの発効日以降に収集された訪問者データに適用されます。本プライバシー ポリシーの変更の有無について、定期的に確認することをお勧めします。

お問い合わせ方法

Marin Software はウェブサイト www.marinsoftware.com を所有および運営し、そのウェブサイトで記述されているサービスを提供しています。Marin Software Incorporated はデラウェア州の企業です。弊社の所在地: 123 Mission Street – 25th Floor; San Francisco, CA, 94105 USA

本プライバシー ポリシーまたは弊社によるお客様の訪問者データの使用に関するご質問、ご意見、お申し立てについては、以下までお問い合わせください。

メール: privacy@marinsoftware.com.

郵便:Marin Software Incorporated, 123 Mission Street, 25th Floor, San Francisco, CA 94105, Attn:General Counsel.

Marin で働こう!

弊社では、将来を担う優秀な人材を募集しています。

現在の求人情報を表示