Marin

小売業界

データを活用し、より多くの顧客より高いLTVに

小売業界の広告主にとって、パーソナライズされた広告はより高いコンバージョンレートにつながることを意味します。競合に勝つには、顧客が何を求め、購買サイクルのどこにいるのかについての入手可能な情報全てを活用する必要があります。Marinではそれが可能です。Marinを活用することで、顧客データとリアルタイムな在庫情報を組み合わせることができます。その結果、適切な広告を届け、LTVやクロスセル、アップセルの機会を増加させることが可能です。

  • 顧客データの活用

    グローバルの名立たる小売業界の広告主向けに作られたMarinの洗練されたオーディエンス作成および入札機能により、適切なタイミングで適切な広告で顧客にリーチすることができます。コンバージョンを増加させ、顧客のLTVを最適化するために、顧客セグメントごとにメッセージを簡単に調整することが可能です。

  • サーチ及びソーシャルを横断して同期

    Marinのスマートシンクは自動的にGoogleの商品広告とFacebookのダイナミック商品広告を同期します。チャンネルを横断して同じメッセージングが担保されるので、キャンペーン管理に費やす時間を削減することが可能です。

  • 商品フィードの効率運用

    ダイナミック商品広告を効率的に運用するために不可欠なものは何でしょうか?それは正しく構造化されたデータフィードです。Marinのスマートフィードをご活用いただくことで、商品フィードを管理し、GoogleやFacebookで実際に運用するまえにフィードを最適化し、テストすることが可能です。

  • 競合他社の価格調査および価格変更に容易に対応

    商品価格は劇的に変動します。その結果が有利に働くこともあれば、不利に働くこともあります。Marinをご利用いただくことで、自社に優位性がある場合には入札をリアルタイムに強めることができます。

より多くのクリック、より多くのコンバージョン

私達は小売業界における援軍です。私達はサーチおよびソーシャルの広告フォーマットをよく理解し、いつどれを使えば最大の効果を得ることができるかをよく理解しています。Marinがオムニチャンネルマーケティングでどのように計画し、実行し、分析するかをデモでご覧いただけます。